日本三大名湯の温泉足湯

日本三大名湯の一つ、草津温泉。その泉質は血のめぐりを促進し、神経、筋肉、関節などの痛みや疲労回復、冷えに特に効果的です。そのメイン源泉の一つ、西の河原温泉の源泉を真空状態で濃縮した「草津名湯の湯」を使用。入浴剤ではなく、本物の源泉を希釈して贅沢な足湯を演出しました。

 

木風呂、ヒノキ風呂の製造を専門に取り扱われている志水木材様に依頼し、木風呂と全く同じつくりでサロン用にヒノキで作られた足湯桶を特注で作って頂きました。足湯に浸かっている間、ヒノキの優しい香りは心をほっと和ませてくれます。

 

お客様がいらっしゃるまでの間は、サロンでは専用の温度調節機を使用。いついらっしゃっても大丈夫なように適温をキープしています。また、足湯を愉しんで頂く間は、お湯とお水の2種類が入ったポットをご用意します。お好みで気持ち良いお湯加減を調節して頂き、その後のほぐし体験を楽しみにお待ち下さい。